習字・硬筆 マメ知識

習字で正しい姿勢を身に付けましょう!!

de1df8ebdda0d021121e092980935711_s

習字で正しい姿勢を身に付けましょう!

最近ゲーム、パソコンなどの普及により子供たちの中にも猫背の子が増えていると言われていますね。

長時間同じ姿勢をとることにより、体を支える筋肉が衰え、脳が「楽な恰好」を記憶してしまうので、「猫背」が染みついてしまうんです。

習字で「猫背」改善!

1000000579

習字で文字を書くときは、肩の力を「スッ」と抜き、背筋を伸ばしますね。

普段から猫背であったり、ゲームばかりしている子供にとってこの姿勢で字を書くことは容易なことではありません。

この姿勢を取ることにも集中力を使う必要がありますし、普段使わない筋肉を使う必要があります。

しかし「習字」の時間だけでも「正しい姿勢」をとれるようになると、段々と日常生活にも正しい姿勢でいることができるようになります。

悪い姿勢よりも、正しい姿勢のほうが本来体にとっては「楽」だからです。

姿勢が悪くなることで、体にも悪影響があるって知っていましたか?

170960

内臓に負担がかかることにより、代謝が悪くなり、肥満になる恐れもあるんです。

姿勢が悪い時というのは実は内臓が圧迫されている状態にあります。

内臓が圧迫されることにより、様々な機能が上手く行われず、新陳代謝の低下から肥満を助長させることになったり、胃の血行が悪くなり胃腸の不調にもつながります。

またこの他にも、血行が悪くなることにより、手足の痺れ・便秘、睡眠不足、集中力の低下・・・など日常生活にも大きな影響を及ぼしかねないと言われています。

正しい姿勢を身に付け、心も体も健康に(^^♪

えんぴつ生徒さん硬筆展金賞受賞

代謝が悪くなることにより体に影響が出るだけでなく、それが継続されると心の疲れ「ストレス」にも繋がります。

睡眠不足➡集中力の低下・・・これだけでもかなりのストレスですよね。

朝起きて健やかな気持ちで一日を始められることが出来る。自然のほんの些細なことに感動を感じることができる・・・

当たり前のことが、物で溢れ、情報が飛び交ういま、当たり前なことでは無くなってきているように感じます。

この時代だからこそ子供に「正しい姿勢」をきちんと身に付けさせ、体と心の健康を保つことが必要なのかもしれないと思っています。

「字」を綺麗に書く。この作業は遊び盛りの子供たちにとってはちょっと窮屈なことかもしれません。

しかし、とても大切なことが自然と身に付けられ、一生ものに出来るのが「習字」です。

一緒に「えんぴつスクール」で楽しく「習字」を習いませんか(#^^#)

習字・硬筆の個人レッスン始めてみませんか。

硬筆展、書初め展目指して一緒に頑張りましょう。



無料体験レッスン受付中♪


お問合せはこちら

コメントを残す