習字・硬筆 マメ知識

「硬筆」「習字」 何歳から始めるのが効果的??

IMG_1931

硬筆と毛筆とで、始める時期は違う?

子供に字を綺麗に書けるようにと、習字に通わせるのはとても良い方法ですが、では何歳ごろから通わせると効果的だと思いますか?

これは早ければ早いほど良いというものではなく、子供が字の読み書きがまともにできない頃は、まだ通わせる意味はあまりないんです。

硬筆は4、5歳からOK「クレヨンで絵が書ければOK」

a0002_008194

硬筆を始める基準として、「鉛筆やクレヨンをもって何か落書きができる」ことが最低条件として必要です。

赤ちゃんにはこの細かい手先を使った作業がまだ難しいので、大体4,5歳ぐらいで幼稚園や保育園でクレヨンで絵を描く時間などが始まっている頃であれば問題ないでしょう。

また、文字が書けるようになり始める4,5歳の頃に教室に通わせ、その頃にきちんとした鉛筆の持ち方や、文字の書き方を覚えさせることがとても効果的です。

何事も基礎がありコツがあると思いますが、「硬筆」も同じで、良くない癖がつく前に最初に正しいことを身に付けさせることがとても重要です。

特に「字」を書くことに関しては、ピアノや水泳、バレエ、スポーツなどとは違い一生の趣味になるというよりかは、「一生付き合っていく」ことなので、最初にきちんと身に付けることがとても大切になります。

うちの子は落ち着きがないけど大丈夫…?

079738

小さいうちは落ち着きも無いですし、じっと字を書くなんて出来るか不安・・・周りの子に迷惑かけちゃうかもしれない。と不安な方も多いでしょう。

一人ひとりの個性もあり、元気に走り回ることが好きな子、じっとしているのが好きな子・・・本当に様々だと思います。

ですから外で思いっきり遊びたい子に無理に「硬筆」を習わせる必要は無いと思います。

しかしその場合はご家庭で鉛筆の正しい持ち方や、文字の書き方を一緒に見るなどする必要はあるでしょう。

特に鉛筆の持ち方は小学生低学年までに直さないと、癖が染みついてしまい直りにくくなります。

また、「えんぴつスクール」は個人レッスンとして「硬筆、習字」を教えていますが、このように団体でのレッスンではなく個人レッスンの教室ですと、もし子供が少し騒いでしまったりしても周りの生徒さんに迷惑をかけてしまうことが無いので、「通わせたいけどうちの子大丈夫かしら・・・」と不安な方は個人レッスン式の教室がオススメです。(#^^#)

習字は小学2.3年生から(^^♪

436f267637787619b422438cc2c0ae44_m

「習字」は硬筆とは違い、ある程度字がきちんと書けるようになってからでないと難しいので、大体学校で習字を習い始める小学3年生からか、それより少し前の小学2年生から始めるのがメジャーです。

「硬筆」は上手なのに「習字」だと上手く書けないことはよくあるし、誰もが感じることですが、「硬筆」は下手だけど「習字」は上手いってあまり聞かないですよね。

当たり前ですが、「硬筆」よりも「習字」の方が難しいからです。

ですから習字は鉛筆で綺麗な字が書けるようになって、そこからのスキルアップとして考えると良いでしょう!!

習字・硬筆の個人レッスン始めてみませんか。

硬筆展、書初め展目指して一緒に頑張りましょう。



無料体験レッスン受付中♪


お問合せはこちら

コメントを残す